保証制度 ~住んでからのことも考えた保証~

住む人の安心と安全のために、タカ建築工房が心がけていること。

自社の甘えを絶つために、国が認めた機関(第三者)による計4回の検査を受け、
合格することにより10年間の保証がつきます。

国土交通省認定機関による検査
国土交通省認定機関による検査 第三者による保証とは、タカ建築工房ではなく
全く独立した機関(きちんと国土交通省に
認められた機関)がお客様の住まいを
末永く保証することです。
地盤調査
■地盤調査

建物を支えるためには敷地に充分な強度が必要です。
調査結果に沿って必要な場合は改良工事を行います。

配筋検査
■配筋検査

建物の基となる基礎。
図面どおりに鉄筋が入っているかチェックします。

構造体検査
■構造体検査

図面どおりであるかコンクリートの強度は満たされているか
湿気を防ぐ処理がきちんとされているか検査します。

外装地下検査
■外装下地検査

外からの雨や風が入り込まないように
防湿シートがきちんと施工されているかどうか検査をします。

検査報告書
■検査報告書

上記の4回の検査を報告書にまとめます。
そして合格した物件は保証書が渡されます。

アフターフォローも忘れません

建物のお引渡し後は、タカ建築工房とお客様との末永いお付き合いの始まりです!
いつでもお客様からお気軽にお声を掛けていただける様にアフター担当者が定期的に
お客様のお住まいをご訪問させていただいております!